彼氏が浮気しているかもしれない…そんな悩みを持った女性の皆さん、あなた自身は男性とメールしたり電話したりしていませんか?手を繋いだら浮気、会ったら浮気、メールしたら浮気。浮気の基準や浮気する時の心理というのは、男と女では違いがあります。

●男は「性欲」を満たすため、女性は心と体の「満足」のために浮気をする。

男性にとって肉体関係は「ゴール」。いいなと思った相手にアプローチをかけ、手に入れるまでは、たとえばゲームと同じような意識で進みます。そして浮気自体も、1回限りや、あとくされのない相手でればあるほど、メリットを感じやすいという心理的な特徴があります。つまり浮気の一番の目的は、体なのです。

それに対して女性はそうではありません。男性との肉体関係はあくまで「はじまり」。そこから愛情をはぐくんで、信頼感を深めて…という、自分の人生に深くかかわる相手としてのスタート地点といえるでしょう。だから1回限り…という関係で終わったときは、「体だけが目的だったの?」と不安に感じます女性の浮気は、相手のよりも、心を手に入れたいという気持ちが強いのです。

●男の浮気は安心から、女の浮気は不安から

男性は、浮気しても大丈夫だな、と感じた時に浮気する男性が多いようです。

“釣った魚には餌をやらない”という、あの言葉がぴったりですね。

一方女性は、彼の行動や、彼の気持ちに対し不安になった時、また、自分自身の不安な気持ちに彼が答えてくれない時、他に優しさを求めて、浮気する女性が多いようです。

逆に、男性は不安になって浮気することは稀ですし、女性は安心した時に浮気するのは稀だそうです。

男女の違いって不思議ですよね。

●男の浮気はばれやすい、女の浮気はばれにくい

これは、一概に言えない事ですが、世の中全体で見ると、ばれる頻度には差があるようです。

男性は、遊びで浮気していることが多いため、罪悪感を、感じている事が多いようです。

一方女性は、「あなたのせいよ」と相手の事で浮気している場合が多く、罪悪感を、感じにくいということも挙げられるようです。

また、心理学的にも、男性より女性の方が、“嘘が上手だというデータ”があるそうです。

こういう点を見ると、女性が浮気する方が怖いかもしれませんね。

●男は女の浮気を許せない、女は男の浮気を許せる

浮気する心理が違うように、浮気された時の心理も違うようです。

男性が気にするのは、気持ちよりも肉体関係を持ったかどうか、女性が気にするのは肉体関係を持ったかどうかよりも、気持ちを持ったかどうか。

ここで許せる、許せないか、決める人が多いよう人が多いようです。

男性が、自分の浮気は許されても、女性の浮気は許さないというのは、この差にあるのかもしれません。

 

●さいごに

男性的な女性もいますし、女性的な男性もいます。

今回紹介した事が、全ての男女に当てはまる訳ではないと思います。

ですが、基本的に男女の浮気には違いがあるようです。

愛している相手の気持ちが、自分から離れたように感じると、「どうしてこっちの気持ちをわかってくれないのかな」と躍起になったり、「気持ちが理解できない」と苦しむ時間が増えてしまいます。

もしパートナーの浮気を察知したら、まずは冷静に対処することが大切です。