人目を気にしなくなる

不倫をして本気になってしまっている男性の特徴としてあげられるのが、人目をあまり気にしないようになるということです。不倫をしている男性は、他人に見られては問題になってしまうという恐れから、非常に他人の視線を気にする傾向がありますが、不倫相手の女性に本気になってしまうと、他人の視線も気にしなくなるようになります。他人の目を気にしなくなるのは、将来的には正式に結婚をしたいと考えていることが理由になっている場合もあり、他人から見られても構わない関係になりたいという男性の気持ちの表れとも言えます。

妻にバレるのを怖がらなくなる

不倫相手の女性に本気になっている男性には、妻にばれるのを気にしなくなるという特徴もあります。

遊びで不倫をしている男性の場合は、不倫相手より家庭を大切にしているので、不倫により家庭が壊されることを何よりも恐れています。そのために、絶対に妻にばれないように行動をするのが通常のケースですが、本気になってしまった男性の場合には、妻にばれても構わないと思うようになって、大胆な行動をとることがあります。

妻にばれたくない男性の場合は、どんなに遅くなっても家に帰りたがることが多いですが、本気になっている男性の場合は、妻にばれるのを承知のうえで、自分の家に帰らなくなることがあります。相手の女性にそれだけ本気になっているということです。

あなたの本心を聞きたがる

実際に離婚して彼女と一緒になりたいと思った既婚男性は行動に移していきます。そこには一つ、あなたの本心を聞きだそうするものがありますのでご紹介しましょう。彼のあなたへの気持ちが本物でどんどんと高まるだけでは、離婚に踏み切ることはしません。

そこに大事なのは、あなたの気持ちも加味すること。お互いに将来を求め合っていることこそが、離婚に踏み切る大きなきっかけとなりますので「俺のことをどう思っている?」「将来、どうしていきたい?」と何度も聞いてきます。

本当に何度も念を押されるように聞かれますので、時にうんざりしてしまう女性も少なくありません。しかし、そこで面倒臭そうな態度をしてしまうと、奥さんと離婚することを辞めてしまう場合がありますので、あなたとしての根気強く質問には答えていきましょう。

「一緒になりたい」「愛しているよ」と言われ続けることで、不倫中の彼は自信を持ち、離婚する決断を下すことになります。そんな彼の背中を押せるのは、あなたの気持ちだけですから、真摯な態度で答えていくことを意識してください。

気付いた時には「離婚が成立したから」という状況になっていることもありますので、既婚男性からの期待できる行動だと言えます。離婚の話し合いは、決まるものがはっきりすれば一気に成立に向かっていくのです。愛人として出来ることは、彼を信じること、受け入れる準備を整えること、覚悟を持つことですから、この時間を利用してあなたとしても様々なことについて考えてみましょう。

結婚の疑似体験をしたがる

離婚して彼女と一緒になりたいと思っている時の既婚男性の行動とは、結婚の疑似体験をしたがるというものです。恋心、愛する気持ちだけで結婚生活は上手くいかないことを知っている既婚男性ですから、あなたとの生活を疑似体験することで「今度こそは大丈夫」「再婚しても問題ない」と自信をつけることが出来ます。結婚を現実的に体験し、そして失敗だと多少なりとも感じていることで、相手があなたではなくても再婚することに不安を持っているのです。

あなたの部屋にいる時間が増えたり「手料理が食べてみたいな」と言われたり、同棲している気分を女性としては味わうになります。「結婚したらこんな感じなんだな」とお互いが想像することが出来ますので、これからの二人の将来に向けてイメージすることによって、距離を縮めてもいけるものです。

期待していい時ですから、不倫中の彼に「素敵な結婚生活が送れそう」「理想的な女性だ」と思われるように努力していきましょう。この機会に家事スキルを上げたり、既婚男性が結婚生活に求めるものを探り出してください。