女性は簡単に見抜かれないようにと、嘘をつくのが上手い、と言われていますが、男性はどうでしょうか?
そして「女の勘」ってあるんでしょうか?

応えは「Yes」です。女性は夫のうそ、バレない様にしている隠し事を察知する能力に非常に長けています。
2人の関係性が近くなり、深くなるほど「女の勘」が働きやすくなります。

不倫にはまってしまい気分が舞い上がってしまったり、高まる気持ちが抑えられなくて行動に表れてしまう、「夫のミス」を見抜くために、観察してみましょう。

そこで重要なポイントとなる「浮気を見抜くポイント」はパートナーの行動に鈍感な方でも「高確率で浮気の確証」と判断できるポイントとして欠かせません。

日頃からパートナーの浮気を怪しいと疑念をお持ちの方は判断基準として利用されることをお勧めします。

・趣味や行動の変化を見逃さない。

これは好意を寄せる人物と時間を共有したいと考える浮気のケースで頻繁に見かける変化と言えます。 今までまったく興味を持たなかった趣味を突如はじめる変化は異性の影が存在する可能性が高いと言えます。また、残業や休日出勤、出張が増えたり同僚や友達との飲み会が増えたり、昔の(あなたが知らない)友達と頻繁に会うようになったり、休日出かける時に家族を誘わなくなった時は、注意してください。

・妻や家族に対する態度の変化

男性は基本的にはウソや後ろめたいことがあると目をそらし、できるだけその話題に触れないようにします。

浮気する夫は後ろめたさや、バレないようにと「良い夫、良い父親」を演じたり、今まで以上に優しい態度で接するようなことがよくあります。

・服装や装飾品に変化が現れる。

意中の異性が存在する男女共通の変化として上げられるポイントが「好みの変化」に表れます。 

夫がオシャレに気を使うようになったり、ダイエットを始めたり、香水を付け始めたりと美意識が変ってきた場合、それはあなたのためではなく、浮気相手に好かれたいため、という可能性が高いです。

・外食が頻繁であり、浪費が激しくなる。

浮気相手が裕福とは限りません。 当然の流れで金銭的に余裕が無い人物が浮気相手であるケースでは、ある意味自然に浮気相手に対してお金を使ってしまうもの。

普段から夫のお金の使い方の傾向を把握しておくと以前よりも金遣いが荒くなったなどという変化にも気が付きやすくなります。

男性は意外と財布の中身の管理には気が緩みがちなので、夫の不倫の証拠が残っていることがあるので確認しましょう。

・夫が車を使って外出することが多い場合、車内にも証拠が隠れていることがあります。

見落としてしまいがちですが、カーナビに浮気の証拠が残っていることがあります。

カーナビから見破る浮気の証拠は、言い逃れされやすい、確たる証拠にはならないものがほとんどですが、それらを積み重ねることで状況証拠になります。

普段は行かないようなルートが残っている場合は、夫が不倫相手と会いに行っている可能性があります。

証拠を見つけたら、まずは写真などに収めておきましょう。

そのほかにも見覚えのないアクセサリーや口紅、CDや小物が落ちていることもありますが、これは不倫相手の女性がわざと行っている場合もあります。

灰皿の中に、あなたのものではない口紅がついたタバコの吸殻があった場合には、夫はあなた以外の女性を車に乗せたという証拠になるので必ずチェックしましょう。

 

ここでは「男の浮気」を見破るための項目を記載したので、これらの行動が見られる場合は、夫を疑った方が良いかもしれません。

しかし、あくまでも「不倫の兆候がある」ということで、過剰反応して旦那に詰め寄ったりするのは辞めておきましょう。

名称 浮気調査専門 すずらん探偵事務所
住所 〒420-0882 静岡市葵区安東1丁目3番15号
TEL 0120-29-4815

オフィシャルサイト

https://suzuran-tantei.com

メディアサイト

https://www.suzuran-media.net