浮気というと男性がするものというイメージがありますよね。 実際、探偵事務所の無料相談の多くは女性からの相談(男性の浮気相談)ですが、 最近は女性の浮気や不倫が増加の傾向にあります。

積極的に出会いの場に足を運ばなくても、スマホやSNSで手軽に趣味の合う人と繋がることができ、女性が浮気をする心理的なハードルを下げているポイントのひとつです。

また、女性は男性と違って慎重に浮気を進める事もあってかなかなか表面化する事がなく、 気が付いたら一時の浮気ではなく、本気の不倫に発展してしまう場合も多くあります。

女性が浮気する心理

①愛情不足

女性が浮気、不倫をするとき、それは愛情不足を感じているときが多いです。
女性が恋愛のパートナーに求めるものは「安心感」です。
その安心感が安定して感じられなくなったとき、
女性は違う人から安心感を得るために浮気に走る傾向があります。

性生活の不満足・不一致を理由として浮気や不倫に走るのはどちらかと言うと男性の方が多く、 これを理由に浮気や不倫に走るの女性はそれほど多くないとされています。

②現状に不満がある

パートナーに全く不満のない人は少ないでしょうがその不満が余りにも大きく、堪えられなくなってくると自分はこのままこの人と一緒にいるべきなのかという心理になる事が男性でも女性でもありますよね。

そんな場合、相手ときっぱり別れる女性もいますが、特に自分の悩み相談を男性にしているうちにその男性にもアプローチされて、決断できないまま二股をかけてしまう女性も中にはいるんです。

③自分の魅力を確かめたい

女性はいつまでも「魅力的でありたい」という願望を持っています。しかし、女性は結婚して家庭に入ってしまうと、家の中では「妻」や「母親」として見られることが多くなります。

すると女性は「自分は女性としての魅力がなくなってしまっているのではないか」と不安な心理状態に陥ることがあるのです。

そんな時に、自分の事を「1人の女性」として扱ってくれる男性が現れたとしたら、女性は喜びを感じ、恋愛の快感を思い出してしまいます。

 

女性の浮気を未然に防ぐ方法

女性は夫や彼から大切に思われている、大切にされていると感じて、愛情で満たされていれば浮気をしないものです。 このため、妻や彼女に不安な気持ちにさせたり、寂しさを感じることがないよう思いやることが浮気防止に最も有効と言えます。

①感謝の気持ちや愛情を言葉で表現する

結婚生活が長い夫婦であればあるほど、お互いが空気のような存在になってしまい、言葉も少なくなります。 たまには「君の事は大切に思ってるよ」「君と結婚してよかった」「君といると落ち着く」「いつもありがとう」などの優しい言葉をかけて、 感謝の気持ちや愛情をしっかりと言葉で表現するという事が大切です。

「言わなくても分かるでしょ」と思ってしまったり、照れくさくてどう言葉にすれば良いのか分からない人も多いかもしれませんが、ストレートに「好き」と言われるだけでも女性はかなり安心することができます。

②小さなサプライズをする

何かの記念日ではなくても、たまにはお花を買って帰ったり女性の好きなブランドのお菓子を用意したりして、小さなサプライズを行いましょう。

サプライズは関係がマンネリ化するのを防ぎ、2人の関係に新しい刺激やときめきを生み出してくれます。

「私は彼氏、旦那から大事にされている」と女性の中の気持ちも満たされ、ちょっとやそっとの寂しさならすぐに吹き飛んでしまいますよ。

③不満を聞き出す

なかなか面と向かっては言いにくいかもしれませんが、不満を抱えたまま浮気に走られてしまうよりは、「不満があったらいつでも言ってほしい」とお願いしておいたほうが、お互いに前向きな関係を築くことができます。

重要な場面でコミュニケーションをスムーズに進めるためにも、普段から女性の話をよく聞いて、些細なことでも話しやすい雰囲気を作っておきましょう。

 

浮気を疑うなとは言いませんが、それよりもお互いにより良い関係を維持する努力を怠らないことが

良い恋人、夫婦関係を長続きさせるには一番大切ですね。

忙しい時期を越え、ようやく定年を迎えて夫婦でのんびりできる…と思ったら妻の浮気が発覚! なんてことにならないよう、男性の方々は十分にお気をつけください!

名称 浮気調査専門 すずらん探偵事務所
住所 〒420-0882 静岡市葵区安東1丁目3番15号
TEL 0120-29-4815

オフィシャルサイト

https://suzuran-tantei.com

メディアサイト

https://www.suzuran-media.net