相談内容

①1回目の契約
「半年前に妻が転職したが、その1か月後位から、帰宅が遅くなったり、家事をしなくなったり、自分に関心がない感じがするなど、妻の様子が変わった。浮気しているかもしれない」と調査の依頼があった。

②2回目の契約
1回目の契約に係る調査の結果、浮気の事実(男性宅への出入り)を確認したが、「妻が男性宅に上がり込んでいる時に踏み込んで妻と相手の男と話がしたいので、もう一度調査をお願いしたい」と追加の調査依頼があった。

調査結果

①1回目の契約
男性宅への出入り2回、男性宅の家族構成等を確認。

②2回目の契約
男性宅への出入り1回等を確認。

調査時間

①1回目の契約
調査時間15時間(延べ5日)

②2回目の契約
調査時間5時間(延べ2日間)

ご依頼者様から頂いたお言葉

その後ですが、あの日の晩、〇〇(妻の名前)を家に連れて帰ってから、じっくりと二人で話し合いました。

〇〇は、ずっと泣きながら謝っていました。そして、どうして浮気をしてしまったのか、いつから浮気していたのかも正直に話してくれました。
浮気をした○○が悪いですが、○○の話を聞いて、自分も反省する点があったと気付きました。

今回のことは一生忘れることは出来ないですが、その事は二度と口に出にせず二人の胸にしまい込んで、これからはお互いを思いあって仲良く一緒に生きて行こうと思っています。

今、こうなれたのも、調査をしていただいて、男の部屋に一緒に行ってもらえたからだと思っています。
皆さんには本当に感謝しています。
ありがとうございました。